新天鴻・名人ゴルフリゾート

新天鴻・名人ゴルフリゾート

2021-07-06

ゴルフ場(240)上海ゴルフ予約(239)ゴルフ予約(239)ゴルフ(79)

英文名 Marcello Golf Resort
住 所 上海市金山区新農鎮金石公路6666号
電 話 021-57345678 開業年  2006年
設計者 Nelson & Haworth     ホール数  27Hole PAR:108
ビジター料金  平日料金:960元       週末・祝祭日料金:1460元
BLUETEE料金    平日850元    週末・祝祭日1280元
                                         (週末ボール1人1スリップ)
ご予約はこちら

ゴルフ場の紹介

上海市西南部の金山にある全27ホールのゴルフ場。高速道路が十字に交わる新農インターチェンジから近いので、上海浦西エリアのみならず、浦東エリアからもアクセスがいい。辛庄からは滬昆高速(G60)→上海繞城高速(G1501)と通り新農インターまで50km弱・約30分。インターを出てから5km強・約10分で着く。すなわち虹橋開発区あたりからなら1時間弱で行くことができる。
27ホールは、9ホールごとにAコース、Bコース、Cコースと名づけられている。週末は27ホール全てがオープンするが、平日はいずれか1コースが保養のためクローズされ18ホールの営業となる。
 
グリーン横の深いバンカー
上海では珍しく起伏が多いコースで高低差18メートルのホールもある。Aコース、Bコースの各ミドルホールは距離がありティーショットでかせいでおかなくてはならないが、フェアウェイが広く、ティーショットでOBや池がからむところはほとんどないので、各ホール思い切って打ち出すことができる(ただしドッグレッグのまがり角には必ず大きなバンカーがあり、またラフが相当にしっかりしているのでフェアウェイキープは必須)。しかし、各ホール後半に向かって細くなっていき、グリーンは多数の深いバンカーでかためられている。また、砲台グリーンが多いので、アプローチのショットはかなりの正確性が求められる。
CコースはAコース、Bコースに比べるとやや短いが、こちらも多数のバンカー、細い花道、砲台グリーンが待ち受けている点は変わらず、油断のできないホールが続く。
名物ホールともいうべきは、まずはAコース9番ロングホール。フェアウェイの中央に聳える古木は明代のものだそうだ。フェアウェイが広くかつドライバーでも上を超えていける高さなのであまり邪魔にはならないが、中国悠久の歴史を感じさせるホールではある。Cコース8番ショートホールはアイランドグリーンになっている。ただしバックティーからでも165ヤードと短く、強い風が吹くわけでもないので難しいホールではない。
 
Aコース9番フェアウェイ中央に聳える古木
Cコース8番のアイランドグリーン
 
コースメンテナンスが行き届いており、中でもグリーンのコンディションがよく(2010年12月現在)、ベントの高速グリーンは距離感がかなり重要となるが、芝目と傾斜を正しく読み芯を外さずにパットをすれば、ボールは気持ちよくホールに吸い込まれていく。バンカーは顎の高いものが少なくないが、砂が軽いのでサンドウェッジのバウンスを使ってボールをふわりと上げて脱出することは難しくない。
コースデザインはNelson & Haworth設計事務所のNeil Haworthで、上海の他のNeil Haworth によるコース(太陽島等)と似た印象がある。Neil Haworthは深センゴルフクラブ等、中国で数々の名門コースを手がけており、先ごろ上海に移住したという。
コースを総合的に評すれば、難易度が高く、それでいて広々としており、また、変化にも富む上海有数の名コースといえる。樹木がまだ十分に育っていないが、各ホールを囲む木が大きくなれば、ドッグレッグホールで木が効くようになり一層難しくなるだろう。

施設&他

クラブバス なし 貸しクラブ 350元/1セット
練習場 あり レンタルシューズ 50元/1足
宿泊施設 なし 宴会ホール あり

アクセス

上海市内、古北地区より車で約50分
虹橋出発:G60(杭州方向)→G1501(金山衛方向)→亭楓公路出口→鴻尊路を右折し亭楓公路へ→金石公路を左折→(2.4km)新天鴻名人GCに到着

送迎車の手配

乗車人数 往復 車種
4人乗れる 600元 国産ワゴン車
5~7人乗れる 700元 12席ワゴン車
8~10人乗れる  1000元 16席FORD
11人~14人 1300元 20席豊田コースター
15人~25人 1400元 37席大型バス

スコアーカード

 
 

沪公网安备 31011702006321号